3年生第2回キャリアガイダンスQ&AをUPしました!

3年生第2回キャリアガイダンスでたくさんの感想や質問をいただきました。
下記に回答していますので、参考にしてください!

【ガイダンスの日程について】
Q ガイダンスの日程を3日間より増やしてほしい。
A 本年度のガイダンスは、可能な限り水・木・金の5コマ目に開催する予定です。出席できない人のためにHPにVODをアップしています。MOMOキャンパスから視聴ください。

Q 開催するという連絡がもっと早めにほしかった。
A ガイダンスの開催日程はHPにも掲載していますが、なるべく早くお伝えできるようにします。

Q 席が足りなかったので日数を増やして、分散させてほしい。
A ガイダンスは水、木、金の5コマ目を固定枠と考えています。出席できなかった人はVOD視聴が可能です。MOMOキャンパスから視聴ください!

Q 次回ガイダンスの予告等を一カ月前にしてもらえると確実に参加できる。
A ガイダンスの年間スケジュール(予定)をHPにアップしていますが、なるべく早めに予告するように努めます。

Q 狭すぎて聞きづらい。息苦しい。もう少し日を増やしてください。
A 理大ホールが学内で一番大きい会場です。たいへん窮屈になり、また資料配布に手間取ったりしたことお詫びします。3日目は席に少し余裕がありました。

Q ガイダンスは3日間ありますが、スーツマナーセミナーや一般常識テストなどは1回しかなくて参加したくても授業があって参加できない。
A ガイダンスは基本的に水・木・金の5コマ目に理大ホールで開催予定です。マナーセミナーなどのイベントは、開催して頂く企業の都合もあり開催数が限られてしまいますが、皆さんの要望に対応できるように、企業と相談してみます。

【ガイダンスの資料について】
Q 資料は文章を短く大きな文字にしてほしい
A 配布資料は、選りすぐってなるべくコンパクトにまとめて配布しています。分からないところは、キャリア支援センターを訪問してください!可能な範囲で追加資料をお渡しします。

Q 全スライド資料にしてほしかった。一部必要なところがなかった。
A 配布できない資料もあることと、資料はなるべくコンパクトにと考えています。配布資料は、選りすぐっていますが、不明な点は、キャリア支援センターに尋ねて下さい。

【ガイダンスの内容について】
Q 普遍的で当たり障りのないことではなく、もっと革新的なことを教えてほしい。都合の悪いデータをぼやかしていませんか?
A 多くの学生さんに共通する部分を紹介しています。 データを精査する目は鋭いです。就活は一人一人の個性によって変わってくるのでデータで測れないとろこもあります。最終的には一人一人に最善の就職先が見つかるよう、キャリア支援センターではバックアップしたいと思います。

Q 就職に対する意識の高い学生を対象としたガイダンスも開催するべきであると思う。いつまでも入門のガイダンスでは、役に立たない。時間の無駄である
A 広く共通の話題を扱うガイダンスには、ある程度限界がありますね。個別の話題に対しては、セミナーなどのイベント形式で対応しています。早い時期から意識を持って活動する学生さんには、キャリア支援センターの「キャリア相談」の利用をすすめます。企業情報を持ったスタッフが、アドバイスできます。是非利用して下さい。

Q 学部ごとに分けて、その学部ごとの対策など知りたい。
A ガイダンスは、広く多くの学生さんに向けの内容がメインとなっています。学科によっては、キャリア形成委員の先生が学科主催のキャリアイベントを開催することもあります。キャリア支援センターでも業界研究イベントを開催していますので、HP、メールをこまめにチェックしておいてください!

Q インターンシップの話がもう少し聞きたかった。
A インターンシップについては、6月を中心にガイダンスやマッチングイベントが開催されます。イベント開催スケジュールに注意しておいてください!またキャリア支援センターにはインターンシップの学生相談も随時受け付けています。こちらは予約不要ですのでお気軽に質問しに来てください。

Q 詳しい職業研究の仕方を知りたい。
A 7月のガイダンスは、企業研究をテーマにします。個別の相談もキャリア支援センターの相談コーナーで受け付けています。キャリア相談予約を利用して下さい。

【ガイダンスの告知について】
Q ガイダンスの案内がC1の橋のところにしかないのは困る。
A HP・メールでも案内しています。また東門付近にも看板を設置しています。

Q 研究を中心に動いているので、メールなどの連絡があるとうれしい。メールが来ることもあるが、もっと早くしてほしい。
A C1号館の赤い橋の掲示板、東門の掲示板とメールが告知の基本となっています。キャリア支援センターのHPにも出ています。

【キャリア支援センターの利用について】
Q 「この会社について調べてください」など、任せることは可能でしょうか?自分で調べる手助けをしていただけるでしょうか?
A 会社・企業の選択は就活に於いて最難関課題です。知ってる企業数が少ない、知っている企業はBtoCばかり。しかしBtoBの企業方が大多数です。就職面接において、「どうしてこの企業を選んだか?」という志望動機は必ず聞かれます。キャリア相談予約を利用下さい。一緒に調べていきましょう!

Q 自分が就職したい職種、企業が分からない。どうすればよいか?
A 7月の夏季休暇活用セミナー「企業研究編」で情報を提供します。キャリア支援センターの予約相談をしてみることも進めます。

【公務員・教員・大学院について】
Q 公務員に就職する人を対象としたガイダンスを行っていただきたいです。
A 4月に東京アカデミー、CRSをお招きしてガイダンスを開催しました。今後のガイダンスは未定ですので、知りたいことがあればキャリア支援センターにお越しください。

Q 教員志望者にとって必要なこととして得た実感がなかった。
A 就活は、高校受験、大学受験と同様に人生の大きな節目であります。吸収できることを見つけてほしいです。

Q 教職についてはあまり詳しくないのでしょうか?
A 資格取得支援課と連携して対応します。教職の申請については資格取得支援課に相談ください。

Q 教員を目指しつつ就職活動(一般企業)をすることは大変ですか?また、どちらも目指すのはよくないことですか?
A 教員を目指しながら就活をする人もいます。ただし、スケジュールがかなりタイトになりますので、計画的に取り組む必要があります。企業の面接と教育実習が重なる場合もあります。その場合、キャリア支援センターに相談して下さい!

Q 国試を受ける人の就職の流れがわからなかった。
A 各学科にキャリア形成委員という就職関係のサポートをする先生がいます。国家試験を受ける人の就職の流れは各学科にて説明があると思いますが、キャリア支援センターでも、キャリア形成委員の先生と連携してサポートします。

Q 大学院進学について国内外問わず詳しく、必要なことを教えてほしい。
A 大学院進学については、研究担当副学長を中心にキャリア支援センター、入試広報部が情報提供しています。また、各学科で進学の相談・説明会を開催しています。

【その他】
Q 不安なことがある。
A キャリア支援センターは学生支援機構の組織ですので、就職活動だけでなく、相談があれば来て下さい。健康管理センター、学生課と連携してサポートします。

Q メールが何も届きません。どうやって登録するんですか?
A メールの設定は、情報処理センター・教学支援課で対応しています。キャリア支援センターの理大就職ナビに進路希望を登録すると希望分野の求人情報をお届けすることができます。