よくある質問

教職課程

カテゴリ:小学校二種プログラム

一種免許と二種免許の違いは何ですか?

取得単位数が違います。小二プログラムで二種免許を取得するには33単位必要ですが、一種免許を取得するには、さらに22単位以上が必要になります。

カテゴリ:小学校二種プログラム

二種免許では採用試験のとき不利でしょうか?

採用試験に一種と二種の区別はありません。全くの実力勝負です。

カテゴリ:小学校二種プログラム

将来ずっと二種免許で勤められますか?

ずっと勤めるのであれば一種免許を取得した方がよいと思います。小学校教員として6年以上勤務した場合は、追加で10単位ほど取れば一種免許が取得できます。

カテゴリ:小学校二種プログラム

小二プロの補習は必ず受けないといけませんか?

学部・学科の勉強を優先的に考えます。実験・実習等で受けられなくても仕方ありません。絶対ではありませんが、できるだけ受けるようにしましょう。

カテゴリ:小学校二種プログラム

小二プロに入ると、採用試験は必ず小学校を受けないといけませんか?

「小学校教員の免許あった方が良い」くらいの気持ちだと、途中で挫折することが多いのです。「絶対に小学校の先生になるんだ」という気持ちで頑張ると、最後まで続けることができ、教員採用試験の合格も期待できます。

カテゴリ:小学校二種プログラム

通信教育ではどんな勉強の仕方をするのですか?

履修科目の添削課題(正誤・選択問題、空所補充問題、論述問題等)に対してテキストをもとに学習し、期限までに解答を送付します。合格すれば単位認定試験が受けられ、合格すれば単位が取得できます。スクーリング科目が3科目(90分/コマ×5コマ×3日)ありますが、いずれも吉備国際大学(高梁市)のキャンパスで、土曜・日曜に終日(朝から夕方まで)受講します。最終日には試験があります。

カテゴリ:小学校二種プログラム

卒業までに必要な単位が取れないときはどうなりますか?

通信教育なので地元に帰っても続けることができます。

カテゴリ:教職特別課程について

出願資格はありますか?

取得希望教科の「教科に関する科目」を最低単位取得済もしくは履修中であることが出願条件です。出願前には、必ず事前相談が必要ですので、教学資格課(shikaku@office.ous.ac.jp)へメールでお問合せ下さい。

カテゴリ:教職特別課程について

一年間で免許が取れますか?

教職特別課程は一年間で教職に関する科目を26単位以上修得する課程です。教員免許状に必要な「教育実習」や「介護等体験」も在学中に行います。「教育実習」は大学に隣接した附属高校で行い、介護等体験も岡山県内で行います。

文科省で指定された必要な科目を全て取得できれば、教員免許状の一括申請を行い、教職特別課程の修了と同時(3月20日)に教員免許状の取得ができます。

カテゴリ:介護等体験

介護等体験に行くためには、何をしなければなりませんか?

はしかの抗体検査を受ける必要があります。介護等体験に行く前年度の年に、学内で説明会がありますので、必ず出席して下さい。

ページトップへ