臨床工学技士

臨床工学技士国家試験の支援について

全国統一模擬試験(年3回)

学内で全国統一模擬試験(主催:日本臨床工学技士教育施設協議会)の受験が可能です。(年3回)
4年生は全員受験、希望する学生は3年生から受験可能です。既卒生(希望者)も受験できます。

学科独自の模擬試験を実施しています。

<応用物理学科>
年17回程度実施(臨床実習期間を除き月2回程度:無料4年生対象)しています。
既卒者(希望者)にも問題を送付しています。

<生命医療工学科>
年5回程度実施、学内で受験することもできます。(年4回:無料)
※両学科共に、類似した学会認定資格の「第2種ME技術実力検定試験」(本学医用科学教育センター主催)

補習を実施しています。(4年生対象:無料)

<応用物理学科>
4年生12月より週1回実施しています。学科オリジナルの模試試験個人票で、学習の成果をグラフ化し、合格へのステップとして活用しています。
応用物理学科オリジナルの模擬試験個人票の例
左側には学生が受けた模試180問の結果が記載されており,間違えた問題やマークし忘れた問題は赤色で示されます。右側にはこれまでに受けた模試の取得点数の推移がグラフ化されており,学習の成果が一目で分かるようになっています。

<生命医療工学科>
4年生秋より実施しています。また、学科独自のe-ラーニングによる学習支援システムにより3年生から国家試験対策の学習を行っています。個人票による個別指導もしています。

<応用物理学科>
○一般社団法人 岡山県臨床工学技士会や岡山県呼吸ケア研究会のセミナースタッフとして、希望学生が参加し、医療現場の人達との交流を深めています。

○学生(希望者)がおかやまマラソンにAED隊として毎年参加しています。

  • 中四国臨床工学会参加・発表する際の旅費・宿泊費を大学(学科)が負担しています。
  • 1年生(全員参加)、上級生(希望者)対象の「AEDを用いた一次救命講習会(BLS講習会)」を実施しています。(無料)

<生命医療工学科>

  • 「市民のためのAED講習会(NPO法人主催)」に1・2年生が参加しています。
  • 現役医療従事者の話を直接聞く講義やイベントをしています。
  • H27年度よりコース定員枠をなくし、希望者は全員臨床工学コース(臨床工学技士を目指す)で学ぶことができます。  

理学部 応用物理学科 http://www2.dap.ous.ac.jp/careerpage_ce/
工学部 生命医療工学科 http://www.bme.ous.ac.jp/
(一社)日本臨床工学技士教育施設協議会 http://www.jaefce.org/

関連サイト

ページトップへ